セミナー・研修会情報

相続信託コンサル実践塾
 『コロナ禍の不動産マーケットを読み解く! 私たちがこれから提案すべき「不動産相続対策」と「家族信託」のビジネスチャンス』

                       
セミナー概要

※本講座はトリニティラボ会員様限定となります。
受講希望の方はあらかじめトリニティラボ会員にお申込みの上、
受講お申込みをお願いいたします。


SS実践塾開講!!~明日から使えるスキルを皆様に~
※SSとは相続・信託を意味します。
従前より高い評価をいただいていたSS研究会が、
今春よりSS実践塾となるリニューアルを行いました!

SS実践塾のコンセプトはなんといっても〝実践〟です。
月例セミナーやエキスパート講座よりも実践的で、
明日から使えるスキルを皆様に学んでいただきます。

今月のSS実践塾は“不動産マーケットにおける相続対策と家族信託のビジネスチャンス”というテーマで開催いたします。
コロナ禍において、大きな影響を受けた不動産市場。将来に不安を抱いた高齢の不動産オーナーから相談を受けることが多くなった方もいらっしゃるかと思います。
そんな不動産オーナーから相談を受けたとき、皆さまどのような対応をされていますでしょうか?
高齢の不動産オーナーが抱える悩みは、おおむね以下の4つのフレームワークに沿った解決策を用意することで解消することが可能です。
4つのフレームワークとは、認知症対策、相続税節税対策、相続税納税対策、争続対策の4つです。
この4つの対策を総合的に提案できる力があることが、高齢の不動産オーナーの悩みを解消しながら、相談をビジネスチャンスに変えていくためのポイントとなります。
今回のセミナーでは、コロナ禍を受けた昨今の不動産市況、その市況を踏まえた不動産相続のよくある失敗パターンそして、事例を用いた上記の4つのフレームワークを網羅するコンサルティングの内容(大きなビジネスに発展します!)について解説をしていきます。。

                               
開催日時 2021/11/8 Mon  18時~20時
会場 オンライン受講
※15名限定で会場受講も受け付けます。
会場や参加人数により、抽選や先着順となる場合がございます。また、新型コロナウイルスまん延防止のため、人数を15名程度の少人数に限らせていただいています。
ご希望の方はお申込みフォーム内の「受講方法」からご選択ください。

会場:東京都港区新橋二丁目1番1号 山口ビルディング5階 トリニティラボセミナールーム
講師

不動産相続アーキテクツ株式会社 高橋大樹氏 

1980年8月22日生まれ。神奈川県相模原市出身。法政大学工学部建築学科卒。
埼玉の住宅建築会社勤務を得て2008年、不動産の相続対策を専門とするプロサーチ株式会社に入社。「不動産」や「相続」の知識と合わせて「建築」の知識・経験を生かし、不動産の売買仲介、土地・建物の有効活用提案、底地や借地の権利関係調整など幅広く手掛ける。
宅地建物取引士、一級建築士、公認不動産コンサルティングマスター、相続診断士など数多くの資格を保有し、2015年には家族信託コーディネーターを取得。
2019年に不動産の相続対策を中心事業とした「不動産相続アーキテクツ株式会社」を設立。不動産相続対策から相続発生後の不動産売却・有効活用提案、地主さん向けセカンドオピニオン、家族信託コンサルティングなど、不動産の相続全般に関わるコンサルティングを税理士、司法書士、弁護士などの専門家と連携しながら行っている。

参加料 ラボ会員様は無料でご参加いただけます
定員 300名
申し込む
 一覧に戻る    

新規会員登録はこちら