セミナー・研修会情報

【月例セミナー2月】税理士が実践する経営承継コンサルの具体的事例とその手法 (大阪開催)

セミナー概要

● 高額顧問先の「守り」と、財務MAS業務追加受注という「攻め」を同時にできる夢のような話が
「経営承継コンサルティング」である
● 先代と二代目、当たり前に存在するギャップをしっかりと分析することから始めてみる
● 先代が「本当に望んでいること」は、案外見えていない
● 「自分史」というストーリー作りによる「納得感」の醸成とは
● 無理のない「新・経営理念」の作成手順
● 過去10年間の決算書分析を活用した新ビジネスモデル策定の手法公開
● 事業承継に取り組んでいない地銀・信金は皆無
今だからこそ連携できる「金融機関」というルート先構築法

開催日時 2020/2/4 Tue 18時~20時
会場 大阪市北区梅田三丁目4-5 毎日インシテオ会議室
講師

税理士法人SS総合会計 代表社員・税理士 鈴木 宏典氏

静岡県立浜松北高校卒
同志社大学法学部・大学院法学研究科卒
税務、財務コンサルティングに加え、経営計画・経営会議・コーチングを通じたマネジメントアドバイザリーサービス(MAS)を得意とする。SS経営コンサルティンググループの二代目経営者として、60人を超える社員・パート社員とともに、450社を超える中小企業の顧問先に対して、日々経営指導に励んでいる。また近時では、地元向けセミナーイベントSSフェスタで200人を超える集客に成功、また次世代経営者向け経営塾「経営輝塾」を15期まで開催するなど、地元の中小企業経営者を救うべく講演活動を積極的に行っている。セミナーは地元経営者に留まらず、全国の税理士向けに「すごい主婦パートを育てる仕組みの作り方」・「経営承継コンサルティングの事業化」のセミナーを公開中。東京・大阪・名古屋・北海道・仙台・福岡でセミナーを行い、中小企業のみならず、同業者である税理士のビジョンをもかなえるべく、事務所の仕組化を全国に広めている。
著書:幻冬舎MC出版「デキる二代目社長は知っている事業承継5つの鉄則」

成功事例
●精密機械製造業の後継者に経営コンサルティングを行い、3年で約6,000万円の経常利益UPに成功
●建築会社の若手後継者に経営コンサルティングを行い、5年で経常利益が3,000万円に経常利益がUPし、社長が本当にやりたいビジョンを明確化することで、社員との関係性改善に貢献
●SNS運用コンサル会社の2代目社長に経営コンサルティングを行い、3年で1億円以上の経常利益UPに貢献
●Web広告のコンサル会社に経営コンサルティングを行い、2年で3000万円の経常利益UP
●設計事務所の若手創業者に経営コンサルティングを行い、2年で1,600万円の経常利益向上に貢献
●タイ式マッサージの女性経営者に関わり、1年で所得が2倍にUPに貢献。
●経営コンサルティングサービスだけでなく、地元外資系保険会社に対してコーチングによるモチベーションアップを実施。1年で、潰れかけていたわずか2人のマネジメントチームを30人を超えるチームによみがえらせ、営業成績の圧倒的向上に貢献
その他多数

参加料 5000円(ラボ有料会員は無料)
定員 50名

新規会員登録はこちら