セミナー・研修会情報

【スピンオフ:東京】「家族信託×保険活用コンサル7つの事例セミナー」
※オンラインのみで開催いたします※

セミナー概要

先日緊急事態宣言が全面解除され、徐々に人の密集を伴う活動の制限が緩和されていく方針が明らかになりました。

まだまだコロナの動向には慎重に目を向けておく必要があろうかと思いますが、
私は緊急事態宣言の解除で一つの大きな節目を迎えたとみています。

そして、この節目を迎えて多くの人々が、今後・将来のことを考えるうえで、
「危機を見据える」という意識を強く持つようになるでしょう。

つまり、相続・事業承継・資産防衛対策を「真剣に考える」人がより増えると思います。
今後、より需要が高まる中で、私たち自身はしっかりとその受け皿となれるように準備をしておかなければなりません。

今はまだ緊急事態宣言直後で、将来の対策に関する具体的な動きまでは出てこないでしょうが、数カ月後には必ず動きが出てくると思います。

つまり、士業やコンサルタントにとっては今がまさに準備のタイミングとなります。

相続・事業承継・資産防衛対策の一つの強力な武器として「家族信託」があることは間違いありません。

私たちは今まで200件を超える信託の組成を行なってきましたが、その中でも、生保営業マンと共に取り組みをした案件が数多くあります。

・ドクター一家の家族信託×保険提案
・中小企業の自社株式の信託×保険活用による節税
・地主への家族信託の提案×保険提案
etc.

今回は、講座前半に「家族信託の実践的基礎」をお伝えし

講座後半に「生命保険の提案や活用と絡めた7つの事例」をお伝えします。

さらに、後半は、今回私どもが一緒に案件の取り組みをしているTOTの生保営業マンにも登壇してもらい、
売れている生保営業マンから「家族信託の魅力」「自社株式の信託×保険活用による節税」「家族信託の提案×保険提案」「家族信託における士業とのアライアンス方法」を話してもらいます。

私磨が伝える家族信託のセミナーとしては、初めての内容です。

ぜひ、ご参加ください。

開催日時 2020/6/22 Mon 14:00-16:30
会場 オンライン
講師

トリニティグループ 統括代表:磨和寛

【トリニティグループ代表司法書士 磨和寛】
2007年司法書士試験合格、2008年司法書士登録、2009年司法書士事務所トリニティオフィス(個人事務所)開設。2012年法人化、現在トリニティグループ全体の組織運営をしている。
近年、民事信託に力を入れているトリニティグループ。組成件数は業界トップクラスの300件を超えた。
代表自らクライアント先まで赴き、提案、その組成率は80%以上 さらに、同業他社問わず、年間100回を超える民事信託のセミナーを行い、民事信託の普及に努めている。

参加料 5000円(税別)(※ラボ有料会員は無料)
定員 80名

新規会員登録はこちら