セミナー・研修会情報

民法相続法改正による実務への影響と対策 ~最新の事例を大公開!

動画を視聴する

※動画は会員のみご覧いただけます。

                       
セミナー概要

当初、会場及びオンラインでの受講を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の流行が拡大している状況を受け、
参加者および関係者の健康と安全を最優先に考慮し、オンライン受講のみとさせていただくことといたしました。
ご理解のほどよろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------


一昨年からジワジワと広がり始めた民法改正の影響は、
想像以上に相続実務への影響があり、
トリニティグループ内でも、たくさんの事例と
ノウハウが蓄積されてきました。
そんな最新事例を一挙に大公開致します!

今回の改正にあたって、2020年1月、
トリニティグループにて出版させて頂きました、
下記書籍を元に、
実際の執筆メンバーが日々直面している問題を
踏まえて詳しく解説致します!

---------新たに書籍を出版しました-------------
『民法相続法の改正が
相続実務に及ぼす影響と対策』
http://trinity-group.jp/book-civilcode-amendment
-----------------------------------------------------

相続に関する相談を受けることの多い法務・
税務の専門家の皆さんはもちろん、
これから相続・信託への理解がマストになりつ
つある不動産業者の皆さんも必聴の講座です!

ぜひ、ご受講下さい。

                               
開催日時 2020/4/28 Tue 18時~20時
会場 オンラインのみでの開催です
講師

司法書士法人トリニティグループ:松田光世/司法書士法人トリニティグループ:森賢治

松田光世(まつだ みつよ)
行政書士
生命保険会社勤務を経て、
平成27年トリニティグループに入社。
主に相続案件を担当。
年間に受ける顧客からの相談は120件以上。
遺言書作成や相続に関するセミナーで講師を務め、
おひとり様向けの死後事務委任等の対応にも力を入れる。
顧客に寄り添うことをモットーとし、
より多くの顧客のニーズに応えるべく
税務や資産活用の知識を広げる。

森 賢治(もり けんじ)
資産コンサルティング部門マネージャー。
宅地建物取引士
中央大学法学部法律学科卒業後、一部上場不動産会社に入社。
戸建ての販売を中心とした不動産営業を経験後、
もっと広い視点から不動産を扱ってみたいと思い、
トリニティグループに転職。
一般個人の相続手続き、
不動産決済といった司法書士業務を担当後、
資産コンサルティング部門を立ち上げ。
「相続×不動産法務×税務」等、多方位から顧客をサポート。

参加料 1回あたり3,000円(有料会員は無料)
定員 50名
   一覧に戻る    

新規会員登録はこちら