TRINITY LABO.会計人コミュニティ

会計人→統合型のプロフェッショナルへ

時代の潮流…。

AIやブロックチェーンが登場し、テクノロジーが発展していく中で、士業の存在意義が改めて問われています。
英オックスフォード大学でAI(人工知能)などの研究を行うマイケル・A・オズボーン准教授は2013年に発表した論文で、「税務申告書代行」や「薄記、会計、監査の事務」などを「10年後に消える仕事」とし、このことは著名な経済誌などで取り上げられ話題にもなりました。
日本国内の動きとしては、2018年の10月に弁理士の領域で、また同年10月には司法書士の領域で、産業競争力法に基づくグレーゾーン解消制度を利用してIT企業がサービスを展開することが各士業法(弁理士法・司法書士法)に抵触しない旨の回答が所轄官庁から出されました。

■商標登録出願書類を作成するソフトウェアをユーザーに直接提供すること
 → ○弁理士法には抵触しない(2018年10月9日経済産業省による回答公表)

■webサイトを通じて本店移転登記申請書等を自動的に生成し、その書類を代行印刷し登録免許税等の収入印紙を同封し利用者に送付すること
 → ○司法書士法に抵触しない(2018年11月7日経済産業省による回答公表)

私たち士業は今後どうしていけばいいのか…?
士業がこれからの時代を
生き延びるための一つの解決策とは?
オズボーン氏が指摘するように、今後、記帳代行などの単純な事務手続きだけを仕事にしていたら、テクノロジー企業に飲み込まれ、利益は極限まで低下し、最後は廃業という選択肢を選ばざるを得ないかもしれません。
一方で、事業承継、家族信託、相続などの経営者・資産家に対するコンサルティングを主軸とした仕事は、『高度な専門的検討』、『密度の濃いコミュニケーション』が必要となるため、AIやロボットに奪われる可能性は低いと言えます。

私たち士業がこれからの時代を生き延びるために、このようなコンサルティング案件に関する処理能力を磨いていくことが一つの解決策になると考えます。
事業承継、相続、信託などのコンサルティング案件は、『税務』『法務』『資産価値』の3つの側面から十分に検討をし提案をしなければならず、そのための知識(できれば現場の手触り感のある知識)を取得する必要があります。
また、その知識は「実践」することにより「生きた知識」に代わり顧客にとって価値ある情報へと昇華されます。
そして現場においてはやはり「餅は餅屋」であり、各方面のプロフェッショナルとの連携は必須となります。

士業の中において、資産家・経営者との繋がりでは圧倒的なポジションを有している税理士・会計士の方々がフロントに立ち、大相続/事業承継の時代におけるあらゆる問題を解決していく。
そのような統合型のプロフェッショナルを目指す方々が集まる場所が「TRINITY LABO.会計人コミュニティ」です。
TRINITY LABO.会計人コミュニティには
「学ぶ」「実践する」「つながる」という
コンセプトの下に
次のコンテンツが用意されています。

1学ぶ

TRINITY LABO. 月例セミナー

年12回、毎月東京は新橋・大阪は梅田で開催される実力派講師によるセミナーで、相続/事業承継の最新の知識を習得する場です。

受講形態は、 1.セミナー会場での受講 2.オンラインでのライブ配信受講 3.web上の動画での受講 4.DVDでの受講 の4つの形態を用意しました。

TRINITY LABO.の有料会員になって頂いた場合、この4つの受講形態のいずれでも選択をすることが可能です(DVDは毎月ご郵送でお届けします)。

スピンオフ・セミナー

上記月例セミナーとは別に年間数十回のスピンオフ・セミナーを企画し開催を予定しています。スピンオフ・セミナーは相続や事業承継の領域には収まらないコンテンツになります。

例えば、2019年に決まっているセミナーとして、「税理士による会計事務所へのRPA導入事例セミナー」「最新の補助金制度まるわかりセミナー」「新たな節税コンテンツ-トラックファンド®︎による節税手法とは」といったものがあります。

受講形態は、 1.セミナー会場での受講 2.オンラインでのライブ配信受講 3.web上の動画での受講 の3つの形態を用意しています(DVDの発送は予定していません。また一部のセミナーは会場受講のみとなります)。

エキスパート講座

ある程度専門的な実務を学ぼうとする場合、単発のセミナーではなく複数回の講座で専門領域を基礎から体系的に学ぶことが必要となります。

エキスパート講座は専門領域を体系的に修得したいというご要望にお答えする講座です。2019年の後半から開催するエキスパート講座は「家族信託実務家養成講座」です。

税務・法務の領域をクロスオーバーさせながら「家族信託の基礎」「応用」「ケーススタディ」さらには、これからの事業承継対策としては必須の知識となる 「事業承継(自社株)の場面における信託の徹底活用術」を、トリニティの実務家メンバーがお伝えしていきます。

2実践する

専門家相談サロン
(オンラインサロンorコミュニティスペースにて)

資産家・経営者を実践していくためには、実際の相談案件について相談をしていく窓口が必要となります。今回のTRINITY LABO.発足時においては以下の5つの実務相談サロンを用意しています。

相談方法は面談の場合はTRINITY LABO.のコミュニティスペースにて、オンラインの場合はchatwork又はZOOMを活用して複数名で相談ができるような体制をとります。

会員の方単独での相談も可能ですし、実際のクライアントを連れての相談も可能です。

  1. ①民事信託相談サロン(民事信託を活用した相続・事業承継スキームの相談窓口)

    トリニティの家族信託のコンサルティングメンバーが相談対応をします。

    トリニティグループ 東京本部代表梶原 隆央

  2. ②事業承継スキーム相談サロン(各種の事業承継スキームの相談窓口)

    トリニティのメンバーと税理士法人アイユーコンサルティング( https://www.taxlawyer328.jp/ )のメンバーが連携して相談対応をします。

    税理士法人アイユーコンサルティング 代表社員岩永 悠

  3. ③国際相続の相談

    税理士法人ネイチャー国際資産税( https://www.nature-inter.com/ )のメンバーが相談対応をします。

    税理士法人ネイチャー国際資産税 統括代表社員
    税理士芦田 敏之

  4. ④補助金相談サロン(行政書士による経産省管轄の補助金についての相談窓口)

    経産省管轄の補助金については行政書士オフィス天晴のメンバーが月1回のミニセミナーと相談対応をします。

    行政書士事務所天晴 代表行政書士藤原 和重

  5. ⑤助成金相談サロン(社労士による厚労省管轄の助成金についての相談窓口)

    厚労省管轄の助成金はリードブレーン社労士事務所( https://leadbrain.co.jp/sr/ )のメンバーが、月1回のミニセミナーと相談対応をします。

    リードブレーングループ代表 社会保険労務士皆川 知幸

各種顧客開拓・サポートのためのツール提供

また、会計事務所が既存顧客/見込み客に各種の情報を届けるために利用可能な各種のコンテンツを用意しています。

  • 家族信託小冊子の提供
  • 最新・相続・信託等のセミナー開催ツールの提供
  • セミナー開催のためのチラシデータ(パワポデータ)の提供
  • 顧客への相続、信託等の提案資料(パワポデータ)の提供

以上の他、会員の方々が実践をしていくための
各種のサポートコンテンツを随時リリースしていきます。

3つながる

実践の現場において、最後に頼りになるのは各種の専門家との繋がりです。統合的な知識を習得しながらも最後は「餅は餅屋」であり、各種のプロフェッショナルが連携して顧客をサポートすることが必要となります。

TRINITY LABO.では、税務調査対応に長けた元国税の税理士、不動産活用に長けたコンサルタント、保険活用に長けたコンサルタントなど、その道の一流の専門家たちを紹介する制度を設けています。

また、TRINITY LABO.では、各コミュニティ会員がリアルの場でつながりを持てるように、年一度の相続・事業承継イベント、自発的に創設される各種の会等を企画していきます。

TRINITY LABO.会計人コミュニティのメンバーは
以下のとおり、2種類の会員で構成されています。

学ぶ

  • 月例セミナー会場受講
    月1回(東京・大阪)

  • スピンオフ・セミナー受講
    年数十回開催

  • セミナーlive配信受講

  • web上での動画視聴

  • 月例セミナーDVD発送
    月1回

  • 家族信託実務家養成講座
    (全6回)

  • その他のエキスパート講座
    割引受講

  • 無料会員月額0円

  • 備考

  • 有料会員は受講料無料

  • 有料会員は受講料無料

  • 無料会員は月例セミナーのみ視聴可能

  • 毎月郵送でお届け

  • 有料会員は2019年度開催の講座を「無料」で受講可能

実践する

  • 民事信託相談サロン
    (トリニティグループ)

  • 事業承継スキーム相談サロン
    (税理士法人アイユーコンサルティング)

  • 国際相続の相談サロン
    (税理士法人ネイチャー国際資産税)

  • 補助金・助成金相談サロン
    (リードブレーン社労士事務所等)

  • 家族信託小冊子の提供

  • 最新・相続・信託等の
    セミナー開催ツールの提供

  • 顧客への相続、信託等の
    提案資料(パワポデータ)の提供

  • トリニティメンバーの執筆による
    相続・信託・事業承継の
    メルマガ記事の提供

  • 無料会員月額0円

  • 備考

  • 1冊100円(税別)で購入可能

つながる

  • TRINITY LABO.
    全体イベント(不定期)

  • TRINITY LABO.
    パートナー士業等の紹介制度

  • 無料会員月額0円

  • 備考

*キャンペーン期間につき5,000円
*入会金は無料です

入会の手続きはこちらから

新規会員登録はこちら